遊べないときは外へ行こう!

遊べないときは外へ行こう!
みさみさ
執筆を依頼する

子育てしていて大変なのは、子供のお世話よりも子供の相手をすることですよね。
家事があるのに「遊んで遊んで…」。
一日に何度も同じことをやらされて、もううんざり…。
そんな時、ついイライラしてしまうものです。

外へ出てリフレッシュ!



子供の相手をすることに疲れてしまったら、思い切って外に出てみましょう。
暑い・寒い、色々心配もあるかもしれませんが、
雨じゃなければ、外で遊ぶことにはたくさんのメリットがあるんですよ。

・外の空気を吸ってリフレッシュできる
・それほど相手をしなくても勝手に遊んでくれる
・近所のお友達がいて、ママ同士の交流ができる
・季節の変化を感じることができる
・疲れてぐっすり寝てくれる

家の中は子供と自分だけの閉ざされた空間。
ついついイライラして子供に八つ当たりしてしまう事も…。

そうならないためにも、積極的に外に出ていきましょう。

外に出る時の準備


外で遊ぶとき、熱中症や風邪など、トラブルにならないためにもしっかりと準備して出かけることが大切です。

水筒・タオル・ティッシュ・帽子など、基本的な持ち物は必須です。

それ以外にも、日差しの強い季節には日焼け対策、虫の多い季節には虫よけ対策などもしっかりとしていきましょうね。

もちろんママもお肌のために、日焼け対策や虫よけ対策はしっかりとしていきます。

ボール・お砂場セット・じょうろなどの公園で遊べるおもちゃを持っていくと、より楽しく過ごせますよ。

イライラを防いで子どもと楽しく過ごすためにも、外での時間を有効活用しましょう。
みさみさ
執筆を依頼する
このエントリーをはてなブックマークに追加