ソウルのおすすめカフェ15選ー15 北村散歩に立ち寄りたいカフェ

ソウルのおすすめカフェ15選ー15 北村散歩に立ち寄りたいカフェ

北村の風景に馴染むカフェ

何度もソウルを訪れていらっしゃる方なら、きっとお気に入りの風景があると思います。
北村(プッチョン)の坂道から見下ろすソウル中心部の風景も、その一つではないでしょうか。
伝統的な韓屋の間から見えるソウルタワーやチョンノタワーなどの都会的な建物との調和がおもしろいですよね。
眺望にたどり着くまでのクネクネとした路地を歩く楽しみも北村のいいところ。
お昼時などは、どこからともなくおいしそうなご飯の香りがしてきたり。
実際に韓屋で暮らしている地元の人たちの息遣いが感じられます。
ぶらぶらと街歩きを楽しむ途中、旅の思い出に花を添えてくれるのは素敵な空間のカフェ。
今回は、北村散歩のついでに寄りたいお店Roasting Factory DooRooをご紹介したいと思います。


こちらのカフェは、ちょうど北村韓屋村へと入っていく坂道の入り口に位置しています。
周囲の景観に馴染む木造の外壁はコーヒーを想起させる優しいブラウンカラー。
古い韓屋を利用して作られているため落ち着いた雰囲気です。
建物の外にまで珈琲のいい香りが漂ってきます。

韓屋の温かみを生かした店内

右手にはキッチンカウンター。作り付けの棚にはコーヒーグッズやカラフルなカップたちが並んでいます。


客席側の壁は、コーヒー豆の麻袋をリメイクした壁紙になっています。
建物の色合いにとても馴染んだ個性的な装飾ですよね。
古い建物ならではの梁や漆喰壁など、ところどころ韓屋の建材をそのまま生かした空間になっています。
建物の外も中もとてもフォトジェニック。
高い天井が開放的な店内は、外から見るよりもずっと広々としています。

オリジナルのカップがキュート


豆それぞれの特徴を引き出したこだわりの自家焙煎コーヒー。
ストレートな味わいが口のなかいっぱいに広がり、鼻を抜けていく香りもたまりません。
ハンドドリップでじっくり丁寧に1杯立てしてくれます。
種類も豊富で、ラテなどエスプレッソベースのコーヒーもあります。

大きめのカップにたっぷりと注がれたコーヒーに大満足。
絵柄のかわいいカップ&ソーサーはお店のオリジナルデザインなのだとか。
お客さんの雰囲気に合わせてカップを変えているそうです。
そのちょっとした気遣いにもほっこりします。


旅の途中でちょっと休憩をするにも、やっぱり素敵なお店を選びたいですよね。
韓国のカフェは大箱使用でゆったりとした作りのお店が多く、客席数も豊富なのが特徴的。
特に平日の昼過ぎなどはお客さんもまばらで、とても静かに過ごせることがあります。
お気に入りのカフェを見つけたら、写真をとったりメモに残しておくと
あとで旅の記憶とともにお店の雰囲気やコーヒーの味も思い出せておすすめです。

15回連載でお送りしたソウルのカフェシリーズ、いかがでしたでしょうか。
次々と新しいカフェができるソウルの街は、訪れる度に新しいなにかを見つけられます。
ぜひいろいろな街を歩いてインスピレーションを得てくださいね。

©All photo by Lizhi


Roasting Factory DooRoo
住所:서울특별시 종로구 가회동 64-1(ソウル特別市 鍾路区 嘉会洞 64-1)
営業時間:10:00〜23:00
アクセス:地下鉄3号線安国駅2番出口から徒歩約10分
このエントリーをはてなブックマークに追加