セルフで楽しむネイルデザイン12 ―idea4 レオパード―

セルフで楽しむネイルデザイン12 ―idea4 レオパード―
ジェルを使用したセルフネイルのデザインを、12回に分けてご紹介しています。
個人的なやり方になりますが、セルフネイルをする際の参考にしていただけるとうれしいです。


今回は、可愛くもカッコよくも仕上げられるレオパード(ヒョウ柄)ネイルをご紹介します。
しっかりとしたアートネイルですが、やり方はとっても簡単です。
通常のブラウン系のレオパードではなく、パステルカラーを使用しました。




準備するもの


●ベース・マットトップジェル
●カラージェル
(今回は中心部分のパステルカラー3色と、囲みライン用にブラウンを使用しています)




ベースカラーを塗ります


ベースにしたいカラーを塗ります。
好みに合わせて2度、3度塗りを繰り返してください。
その後、硬化します。




ヒョウ柄を描いていきます


ヒョウ柄の中心の部分を描きます。
綺麗な丸ではなく、アバウトな楕円形の方で大丈夫です。
大きさや形、配置はご自身の好みに合わせて変えてみてください。
その後、硬化します。




ブラウン系やブラックなどでふちを描いていきます。
中心の円をすべて囲むのではなく、隙間を少し開けながら囲んでください。
少し厚みのあるしっかりとしたラインのほうが、柄がより引き立つと思います。


その後、硬化させ、トップジェルを塗ったら再び硬化させて完成です。



今回は、ホワイトベースにパステルカラーを使用しましたが、
深めのカラーを使用すれば、かっこいいレオパード柄を描くこともできます。
描く人によって柄のニュアンスが変わるので、いろんなデザインを楽しめると思います。
使用するカラーやニュアンスによって、夏場でも冬場でも使えるデザインなので
ご自身の好みの柄を探してみてください。


次回は、ちょっと人目を惹く一風変わったデザイン『くりぬきネイル』をご紹介します。
このエントリーをはてなブックマークに追加