パイナップル、まるごと使って冷たいデザート(パイナップルのシャーベット)

パイナップル、まるごと使って冷たいデザート(パイナップルのシャーベット)
オアシス
執筆を依頼する

ほどよい酸味と甘くてみずみずしい果汁が魅力のパイナップルは、
美味しいだけではなく、美容と健康に良い栄養素がたくさん含まれています。

糖質の分解を助け代謝を促すビタミンB1を多く含み、
さらに、ビタミンB2Cクエン酸などの相乗効果により疲労回復や老化防止にも効果があります。

そして、豊富な食物繊維も含んでおり、便通をよくすることで
便秘の予防解消、腸内を美化するなど女性に嬉しい効果もあるのですよ。

今回は、このパイナップルをまるごと使った冷たいデザート「パイナップルシャーベット」を紹介します。

【パイナップルシャーベット】



<材料>4~5人分
・パイナップル    200g
・ヨーグルト     250ml
・グラニュー糖    50g
・生クリーム     100ml
・ハチミツ      10g


<作り方> 
1)パイナップルは半分に切り、フルーツナイフなどで真ん中の芯を取り除いてくり抜く。

2)パイナップル、グラニュー糖、ヨーグルト、ハチミツをミキサーに入れて攪拌する。

3)ボウルに生クリームを入れ、ボウルの底を氷水に当てながら八分立てまで泡立てる。

4)3に2を加え、さっくりと混ぜる。

5)4をバットに流し入れ、ラップをして冷凍庫で凍らせる。
  くり抜いたあとのパイナップルの皮も凍らせる。

6)バットに入れた5が凍りかけたら、フォークで攪拌してなめらかにする。
  
7)6を、くり抜いたパイナップルの皮やセルクルの型に流し込みラップをして凍らせる。
 (セルクルの型を使う場合、片面にラップを二重にかぶせ輪ゴムでとめておく)


パイナップルをそのまま型として使えば、持ち寄りパーティーにぴったりの一品に、
そしてセルクル型を使ったときは、トッピングとして小さく刻んだパイナップルをのせると
おしゃれなデザートになりますよ。
オアシス
執筆を依頼する
このエントリーをはてなブックマークに追加