甘酒でダイエット~実践編 置き換え、プチ断食、食材にプラス~

甘酒でダイエット~実践編 置き換え、プチ断食、食材にプラス~
甘酒は、そのまま飲むのはもちろん、ほかの食材にプラスしても美味しくいただけます。
甘酒がダイエットにおすすめなのは、置き換え、プチ断食など、
自分が取り入れやすい方法で用いることができるからです。


●夕食と置き換える


置き換えダイエットにおいて、いちばん効果が期待できるのは夕食です。
夜は昼間と比べると、明らかに運動量が少ないですよね。
夕食で摂取したカロリーはエネルギーとして消費されません。
よって、夕食にお腹いっぱい、カロリーの高い食事をすると、自然と太りやすくなるのです。
そこで、活用したいのが甘酒です。
「これを夕食の代わりにするのだから、お腹いっぱいたっぷり飲まなきゃ!」と思う必要はありません。
ポイントは、夕食を摂る30分前に甘酒を飲むことです。
ダイエットの天敵は、空腹やストレスに負けてする『ドカ食い』です。
あらかじめ、食事の前に甘酒を飲むことで、空腹感⇒満腹感へと導いてくれます。
夕食の前に甘酒を飲むことからスタートして、慣れてきたら少しずつ甘酒の量を増やしていって、
夕食をまるごと甘酒に置き換えると無理なく続けられますよ。

●間食に

 

ダイエットをしていると、どうしても甘いものが食べたくなりますよね。
そんな誘惑にも、甘酒が役立ちます。
甘酒の甘味は、麹菌によって引き出されたものなので、砂糖不使用です。
甘酒を飲むことで、甘いものを断つストレスを感じることなく、ダイエットが続けられるのです。

●ヨーグルトと一緒に

ヨーグルトのビフィズス菌と甘酒の麹菌は相性バッチリ!
一緒に摂ることで、お腹スッキリ!
美肌、ダイエットに、嬉しい効果が期待できます。
プレーンヨーグルトに甘酒をプラスすると、甘酒の甘味でかなりおいしくなりますよ。
さらに、フルーツをプラスすると栄養バランスもさらによくなりますね。

いかがでしたか。
ダイエットは、楽しみながら行わなければ続きません。
スリムなボディを手に入れると共に、美しさをキープしながら健康的にダイエットを楽しみましょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加