お肌にもオーガニック!おすすめ国産オーガニックコスメ

お肌にもオーガニック!おすすめ国産オーガニックコスメ
きれいになろうと一生懸命スキンケアやメイクをしているのに、かえってそれが肌に負担をかけて
肌荒れやしわ・しみの原因になってしまっていることもあるのです。

それは、スキンケアやメイクアイテムに含まれた、肌に刺激を与える石油由来の合成界面活性剤や防腐剤、
香料、合成ポリマーなどの成分が原因。

肌が敏感な方は、そんな成分が入ったアイテムを使えばすぐに肌が痒くなったり、かぶれたり、
発疹が出たりするなど様々な肌トラブルを引き起こしてしまいます。

それを防ぐには、農薬や化学肥料を使わずに有機栽培された植物からできた成分を主原料とする
オーガニックコスメを使うことが効果的です。

1.オーガニックコスメを選ぶポイント


日本には「オーガニックコスメ」の基準を定めた法律がいまだにないため、オーガニックコスメとうたいながら
実際はオーガニックでなかったり、添加物が付加されているなど偽物があるので注意が必要です。

そこでオーガニックコスメを選ぶポイントとして、オーガニック認証(コスメBIO、BDIH、NaTrue、ECOCERTなど)
を取得しているものを選ぶようにしましょう。
また、原産国や製造方法を明示している信頼できるメーカーのものを選ぶのも重要です。

よく誤解・勘違いされがちですが、防腐剤や石油系界面活性剤などの
人工添加物が含まれていないものだからといって、オーガニックコスメとは言えません。
また、自然派化粧品・天然由来化粧品もオーガニックなイメージがありますが、
使っている成分がオーガニックでなければオーガニックコスメではありません。

上記のポイントに注意して、肌に優しく環境にも優しいオーガニックコスメを選ぶようにしましょう。

2.おすすめの「国産」オーガニックコスメ

QUON くおん 

植物本来の生命力が凝縮された
「無農薬・自然農」栽培のワイルドクラフト原料をはじめ、
海外輸出に頼らない「国産の自然原料」を極めて高い比率で配合。
20年にわたる国産オーガニック化粧品の開発技術により
「天然成分100%」「化学成分完全フリー」を実現し、
厳選された植物素材を日本人の美しい肌づくりに最適なブレンドで処方しています。

 
商品説明より

華密恋 かみつれん
ハーブの女王ともいわれるジャーマンカモミールのカミツレ。
抗炎症・抗アレルギー作用に優れたα-ビサボロールやカマズレン消炎・鎮静作用に優れたアピゲニン、
さらに、ポリフェノールの一種であるフラボノイド成分も多く含まれるカミツレを
有機JAS認定の自社農園にて有機肥料で栽培。
花だけでなく茎や葉も用いて、非加熱でじっくり有効成分を抽出した独自の国産カミツレエキスを使用しています。

HANA ORGANIC

中心となる植物原料のほとんどはオーガニック栽培の原材料で、有機JAS、エコサート、USDA、BDIHなどの各国のオーガニック認証を受けた信頼できるものを厳選して使用しています。
化学肥料や農薬を使わずに自然のままの微生物が存在する豊かな土壌で栽培し、防腐剤もダイコンを発酵させたレウコノストックダイコン根発酵液や、柳の木に含まれる防腐効果を用いたサニックスニグラ樹皮エキスなど、天然の美容効果もある成分を使用しているなど徹底的にオーガニックにこだわって製造されています。

商品説明より

京都 ちどり屋

外国製品や既にある他社の真似では無く、日本古来の素材を生かした成分で、原料をオーガニック、もしくは野生のものに出来る限り絞り、一切人工合成成分を使用しない、動物実験をしない、自然との調和を考えた商品をモットーに、材料不足の際は調達をあきらめる・・・など、こだわりのあるオーガニックコスメを提供しています。

商品説明より

L'ORACLE オラクル
北海道旭川にある自社農園「ルナ・ファーム」にて植物を有機栽培して、
丁寧に作り上げたオーガニックコスメブランドです。
ただ少々お値段が高いのですが、徹底的に品質にこだわって作られたコスメなので
それだけの価値はありますよ。


以上、おすすめの国産オーガニックコスメをご紹介しました。
毎日使うものだからこそ、安心して肌に優しく長く続けられるものを選びたいですね。
信頼できる国内メーカーのオーガニックコスメをぜひお試しください。
このエントリーをはてなブックマークに追加