第4回:UVレジンで、ヘアゴムとアクセサリーを簡単に作ろう

第4回:UVレジンで、ヘアゴムとアクセサリーを簡単に作ろう
さて、前回も使いましたがUVレジン。
手軽に使えて、色々なものが作れます。


まずはキャンディー柄のヘアゴムから。

■材料
◇ヘアゴム台座付×1
◇UVレジン 少量
◇NRクリアカラー 少量
◇シリコン型(キャンディー)


シリコン型に、UVレジンを入れていきます。
その際に、気泡が入らないようにゆっくり入れていくと良いでしょう。


そこに、着色をしていきます。
着色を見ながら作りたい時は、別の容器に入れて着色してから、型に入れても大丈夫です。


少し入れて、楊枝などでなじませます。
少量で大丈夫ですので、インクは長持ちします。
好きな色になってきたら、ゴムを付けUVランプで照射します。
UVランプがない時は、自然光で1日置いてください。


完成です。
簡単に、10分以内にできてしまいます。


ゴムの台座には、後から接着剤やレジンでつけても大丈夫です。

キャンディー型はかわいいので、
ゴムの台座が大きいもので、何個か付けてカラフルにしてもかわいいです。


こちらのキューブのシリコン型を使い、
ゴムの代わりにピアスの台座付のものを使ったり。


同じものをレジンで2つくっつけて、氷のようなピアスも作れます。


こちらのボタン柄のピアスの作り方もご紹介します。

■材料
◇UVレジン 少量
◇NRクリアカラー 少量
◇ピアス台座付×2
◇ボタン柄 シリコン型

ボタン柄のシリコン型に、UVレジンと好きなカラーを。
今回は、1つのボタンに2色合わせてみました。
そして、1つできたらUVランプで照射して、もう1つのボタンをつけていきます。
最後のボタンに、ピアスの台座を付けて完成です。

透明な色を着けるインクは、インターネットでも安く売っていますし、
透明でない色を付ける顔料は、100均一にもあります。

おまけに、ほぼ100均で作ったフルーツストラップ。

■材料
◇ストロー
◇ストラップ付金具(100均)
◇UVレジン(100均)
◇フルーツパーツ190円くらい(ネットにて)
◇シリコン型(100均)


シリコン型に、ストローを短く切って立て
UVレジンと、フルーツパーツをどんどん交互に入れるだけです。

一番上にストラップについてる金具を付け、UVランプで照射。
かたまったら、ストローをはさみで切って完成です。

簡単にかわいく、ストラップができます。
身近にある材料でも簡単にできます。
ぜひ、皆さんも手軽にUVレジンに挑戦してみてくださいね。
このエントリーをはてなブックマークに追加