新しい習い事を始めるコツ。

新しい習い事を始めるコツ。
(筆者:撮影)

皆さんは、何か新しい事を始めたいと思ったことはありませんか?
ただ、「やりたいけど長続きがしない」「お金が掛かる」「通うのが億劫」
「始めるきっかけが分からず踏み出せずにいる」。
さまざまな理由で、何もしないで終わっていく方も多いことかと思います。
そんな方に、習い事がしやすくなる方法をご紹介したいと思います。

  • ①自分がやりたいことを3つに絞る。

  • 色々やりたいことがありすぎて何をしたらいいかが分からない方は、
    まず自分のやってみたいことをノートに書き出してみてください。書き出すことが重要です。
    もし、やりたい事が一つならそれで十分です。
    書き出したらその中から特にやりたい事を3つまで絞ってください。
    消去法で消していくことで、特にやりたいことが何か絞れてきます。
    それが、今やるべき習い事になります。

  • ②どうやってやるのかを考える。

  • 通いで習い事をしたいか。自宅でやりたいのか。お金を掛けてやれるか。お金を掛けずにやりたいか。
    などを考えていきます。
    例えば、「英会話」を習いたい場合には、教室に通うことも通信でやることも、
    独学で英会話の本を購入してやることも、テレビで見て学ぶことも出来ます。
    自分に合ったスタイルでやることが長続きするコツです。
    教室に通うほうが楽しくできる方もいれば、空いた時間に独学で学びたいという方もいます。

  • ③具体化させる。

  • 自分に合うスタイルが分かったら、それについて詳しい情報を得ることです。
    教室に通うなら、自宅から近い所にはどんな教室があり、プランはどのようなものがあるかなどです。
    土日だけ通うのか、平日の仕事終わりに通うのか。より、細かいプランニングをしていきます。
    そうすることで「やりたい」から「実現させていく」に変化していきます。

  • ④実行に移す。

  • 一通り具体化させることが出来たのなら、後はそれを行動に移して行くだけになります。
    何事も紙に書き出して明確化させることで、実現させることが出来ます。
    目標を決めて実行に移すことで、長続きできない人も毎日は出来なくても続けやすくなる事でしょう。
    これを機に、新しいことに挑戦してみてください。
このエントリーをはてなブックマークに追加