【旅行先に携帯】シーン別おすすめのアロマオイル

【旅行先に携帯】シーン別おすすめのアロマオイル
今回は旅先で使えるアロマオイルをシーン別にご紹介します。

旅先での快適な空間を作るために、旅行バッグに好きな香りを入れて持ち運び活用しましょう。お好みのエッセンシャルオイルを数本入れて持参すれば、いろいろな場面で楽しい旅を演出できます。


☆電車や観光バスでのニオイ

旅の移動で気になる周りのニオイには、ペパーミントのエッセンシャルオイルをハンカチなどに1滴垂らしておけば、気になったときに鼻に当てて対処できます。

また乗り物酔い防止にはレモンのエッセンシャルオイルも効果的です。エッセンシャルオイルをつけたマスクをするのもおすすめです。


☆温泉じゃなくても楽しめるホテルのお風呂をアロマバスに!

大さじ1杯の牛乳にお好みの精油を入れて浴槽に入れてアロマバスを楽しみましょう。


☆ホテルの部屋のタバコのニオイが気になる時は?

予約したホテルで案内されたお部屋のニオイって気になる時ありますね。そんなときは、備え付けのポットでお湯を沸かして、マグカップに入れユーカリやローズウッドのエッセンシャルオイルを2~3滴垂らして部屋の香りを変えましょう。ウッディ系の香りはタバコのニオイををマスキングしてくれます。


☆枕が変わるとなかなか眠れない

ティッシュにラベンダーのエッセンシャルオイルを垂らし、ベットリネンの間に入れて香りを移しておくとリラックスして安眠へと導いてくれます。


☆ホテルの部屋で脱いだ靴のニオイ

靴の臭い対策には、エッセンシャルオイルのレモングラス5滴をティッシュに垂らして靴の中に一晩入れておけば、翌日に気持ちよく靴を履けます。


☆ホテルのアロママッサージを予約

日頃、頑張っている自分へのご褒美にホテルのサロンでアロママッサージを受けるのもいいですね。


友人との旅行には、万人向けのラベンダーなど、誰もが好きな香りのエッセンシャルオイルをチョイスするといいですね。


*液体物の飛行機内への持込みには制限がありますので、搭乗前に航空会社のHPなどでご確認頂くことをおすすめします。
このエントリーをはてなブックマークに追加