栄養士も納得「夜トマトダイエット」の効果的な方法

栄養士も納得「夜トマトダイエット」の効果的な方法
みさみさ
執筆を依頼する
最近、効果的で気軽にできるダイエット方法として、「夜トマトダイエット」が話題をよんでいますよね。夜トマトを食べるだけで本当に痩せるのかと半信半疑の人も多いことでしょう。そこで今回は夜トマトダイエットがどうして痩せるのか、そして夜トマトダイエットと美肌とのつながりについてご紹介したいと思います。


驚きの成分「13-oxo-ODA」と「リコピン」

そもそもトマトがダイエットに効果的だと言われるきっかけとなったのが、「13-oxo-ODA」という成分の発見です。

この成分は最近発見されたばかりの成分で、脂肪を燃焼させる遺伝子を増やす効果があるという驚きの成分なのです。つまりトマトを食べることで、体内にたまった余分な脂を燃焼させ、メタボ対策に大きな効果があるというわけです。

そしてもう一つ、トマトと言えば忘れてはいけないのが「リコピン」です。

トマトの赤い色素はこのリコピンから生まれており、トマトの代表的な栄養素の一つでもあります。リコピンは活性酸素を撃退するという効果があり、その効果はビタミンEよりも優れているといわれています。ですから活性酸素によって老化し、新陳代謝がうまく行えなくなった体質を改善するとともに、健康面でも大きな話題を呼んでいます。


でも、なぜ夜?

トマトを食べてダイエットを行う時、どうして夜がいいと言われるのでしょうか。

その理由は成長ホルモンにあります。人間は寝ている間に成長ホルモンを分泌して、新陳代謝を行っています。そこで夜トマトを食べることで、夜寝ている間の新陳代謝がアップしてダイエットへとつながるというわけです。

さらに夕食と一緒に摂取することで満腹感を煽り、食べすぎの防止にもつながっているのです。


美肌との関係は?!

トマトを食べることでダイエット効果があるのは理解できますが、それがどうして美肌へとつながるのでしょうか。それはトマトに含まれる栄養成分に秘密があります。

もちろん余分な脂肪を燃やしてくれることで、皮脂を減らしたりニキビを減らしたりという効果もありますが、もっと重要なのはリコピンとビタミンCです。

リコピンは先ほども言ったように活性酸素を撃退する働きがあります。これはダイエットに効果があるとともに、美肌にもとても大きな効果をもたらしてくれるのです。

そして同時に美肌の王道であるビタミンCも摂取できることで、さらなる美肌効果が期待できるのです。

その他にもトマトにはデトックス効果があるとされるカリウムが豊富に含まれます。このため、むくみや肌あれを改善してくれる効果もあるのです。

このように夜トマトダイエットはダイエット効果だけでなく美肌効果もあるという、とてもうれしいダイエット方法なのです。


夜トマトダイエットを成功させるために

夜トマトダイエットにはいくつかルールがあります。そのルールを守らなければ、期待するような効果が得られない可能性があるので、しっかりとチェックしてください。

①一回のトマトの量は、大玉2~3個、ミニトマト17~20個
②夕食時に一緒に食べる
③トマトだけでなく、その他の食品もバランスよく摂取する
④最低でも3カ月は続ける
⑤生で食べるだけでなく、加熱調理やジュースも活用する

この5つのルールを守り、楽しくダイエット&美肌を行う事がオススメです。
みさみさ
執筆を依頼する
このエントリーをはてなブックマークに追加