フットバス(足浴)をアロマでする方法

フットバス(足浴)をアロマでする方法
今回は足浴(フットバス)におすすめのアロマオイルと足浴方法をご紹介します。

冷え性の女性必見!
アロマで簡単に身体を温めるフットバスで
足の疲労やむくみ、風邪などによる体調不良もケアしましょう。


<フットバスの入り方>


(1)足首から上10cmまでつかるバケツ(くるぶしがつかるように)に38度~45℃くらいのお湯を入れます。

(2)エッセンシャルオイルは水やお湯に溶けないため、天然塩小さじ1杯にエッセンシャルオイル3~5滴を混ぜてからお湯に入れます。

(3)10~30分ほど足浴します。
  冬は5分位でお湯の温度が下がってしまうため、つぎたし用のお湯を用意し、冷めてきたらつぎたしていきます。

(4)足浴が終わったら足をよく拭いて保温し、コップ1杯の水を飲みましょう。
  だるさが残る場合は、週1回くらいがベストです。


<症状別 エッセンシャルオイル選び>


・冷え症
ローズマリー ラバンジン レモングラス プチグレン カモミール ラバンサラ スイートオレンジ ジンジャー

・足の疲れ
ローズマリー レモングラス カモミール ラバンジン

・足のむくみ
サイプレス レモングラス ペパーミント パルマローザ ローズマリー ジュニパー

・かかとの角質
ティートリー レモン

・足の臭い、デオドラント
サイプレス ティートリー レモングラス ローズウッド パルマローザ クラリセージ レモン

・水虫
ティートリー タイム ラベンダー バチュリー レモングラス ラバンジン

・こむらがえり
ラベンダー ローズマリー バジル ローレル プチグレン

・不眠症
ラベンダー ラバンサラ タンゼリン カモミール プチグレン

・風邪
パイン ユーカリ ラバンジン サイプレス レモン ジンジャー ティートリー ニアウリ ペパーミント ラベンダー


フットバスは、風邪、インフルエンザなど発熱などで入浴できないときにもおすすめです。
血液循環を良くして、老廃物や痛み物質を洗い流し、発汗して治りを早めます。
ただし湯冷めに注意しましょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加