今年の流行色「ラディアント・オーキッド」を着こなす

今年の流行色「ラディアント・オーキッド」を着こなす

今年の流行色

2014年の色は、ラディアント・オーキッド。去年発表されてから、この色のお洋服や小物をお店で見かけることが増えてきました。
この色から受ける印象は「優しくて神秘的」。女性の魅力を引き立ててくれる色です。

どんな色なの?


ラディアント・オーキッドは、「輝く」「蘭」という意味です。紫とピンクの中間色です。ジャングルの奥地にひっそり咲く蘭の花のような色ですよね。
青みがかった(ブルーベース)お色で、パーソナルカラーでいうと、サマーの仲間になります。元々、夏によく出るお色になるので、夏服から取り入れてみてはいかがでしょうか。

この色で思い浮かべていただきたいのが、蘭の花束や、ピンクの紫陽花。小花が集まって可愛くも華やかです。初心者のラディアント・オーキッドの使い方は、紫陽花を参考にされるといいですよ。


紫陽花を参考に(グラデーション・コーデ)


ピンクの紫陽花は青みがかった紫、赤みがかった紫、薄い色、濃い色が入り交じり綺麗にまとまっています。ラディアント・オーキッドを引き立てるコーデは 同系色でそろえたグラデーション・コーデ が効果的です。

例えば、
○ラディアント・オーキッド色のブラウスに、ブルーグレーのスカート 藤色のストール
○白いカットソーにラディアント・オーキッド色のパンツ 紫のバッグ アメジストのネックレス

雨にうたれた花の色のように、白っぽい淡い色で纏めると、上品で涼しげなコーデになります。

足元も色味を揃えよう


ボトムから見える足にもこだわれば、さらに統一感が出ます。
ラディアント・オーキッドを纏う時は、ベージュのストッキング(シアータイツ)も黄色ぽいものより、グレーぽいものを選ぶと、肌に青みが足されて、服とそろった色味になります。すらりとした印象を与えることができます。
靴は黒だと、全体の柔らかい色味と比べて重くなります。白やグレー、シルバー、ブルーベースのベージュなど、こちらも優しい色を選んでみてください。

もちろん、ファッションは、“私らしさ” が大事。
慣れてくれば、ロックテイストでハードにしたい、もっとふんわりガーリーにしたい、という好みも出てくるでしょう。
相性のよい色合いのレザーや、柔らかい印象を与える白アイテムを足して、夏だけでなく、秋、冬にもぜひ、自分流の着こなしをしていただきたいです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加