【台湾観光】花蓮 台湾の秘境、太魯閣を堪能!

【台湾観光】花蓮 台湾の秘境、太魯閣を堪能!

自然が生み出した美


台湾八景の一つで、たくさんの人が訪れる太魯閣峡谷。
太魯閣峡谷は台湾中部に位置する
花蓮県、台中市、南投県にまたがる太魯閣国立公園にあります。


バスで終点の天祥まで行き
そこから太魯閣峡谷の入り口周辺に戻るというコースがおすすめです。
天祥には宿泊施設やインフォメーション、土産物店、
食堂、郵便局、祥徳寺というお寺があります。
駐車場の周りには梅の樹がたくさん植えられていて、
12月には見事な花を咲かせるそうです。


大理石の渓谷



太魯閣には燕子口、清水断崖など有名な見どころがあるのですが、
渓谷沿いの道を歩くだけでも十分に自然の美しさを満喫することが出来ます。


日本では見たことのないような形をした緑深い山々に囲まれ、
下を覗くと白くキラキラした大理石の巨石がゴロゴロ。
大理石の河原を流れる水は緑がかった美しい水色をしています。


徒歩で周る場合は、車道の端を歩くことになるのですが、
その車道も大きな岩が頭上に迫ってくるおもしろい光景です。
山中によくこんな道路を作ったなと驚くはずです。



自然に映える真っ赤な慈母橋


天祥を出てハイキングコースや遊歩道を歩くのも楽しいですし、
川を見ながら変わった形の巨石を見ていると、あっという間に数キロ歩いてしまいます。
慈母橋は大理石の白に映える堂々とした姿です。


赤い部分以外は大理石でできています。
橋周辺は空が開けていて、風もよく通る気持ちのよい場所です。
記念撮影にもぴったり。


上手に回るにはバスを利用して



よほど足に自信のある方以外、すべて徒歩で巡るのはかなりハードです。
路線バスは本数が少ないものの、1日チケットになっているので乗り降り自由です。
バスをうまく利用して休憩しながら散策を楽しむといいと思います。
ツアーバスなら、観光スポットごとに停車してくれますよ。

常に修復はされているものの、いくつか岩が崩れて立ち入り禁止の場所があります。
オフィシャルHPで最新情報を確認した上で行きましょう。
オススメコースや観光情報もあります。

太魯閣国立公園(日本語サイト)
http://www.taroko.gov.tw/Japanese/


のんびりした花蓮の街


台北からは電車で約3時間。太魯閣号という特別列車なら約2時間で到着です。
日帰りも可能ですが、花蓮で宿泊するのもおすすめです。


花蓮駅前から太魯閣までは1時間30分と近く、往復バスやツアーバスが発着しています。
花蓮には、かわいい雑貨店やギャラリー、カフェが点在するエリアがあります。
さらに花蓮~台東は海景色や山景色の両方が楽しめる景観の良い場所や
アートスポットもたくさんあります。
都会にはないゆったりとした時間が流れていて、そこにしかない台湾を楽しめるはず。
ぜひ花蓮で宿泊して、太魯閣だけでなく花蓮散策をしてみてはいかがでしょう。

@photo by Lizhi
このエントリーをはてなブックマークに追加