お肌の乾燥対策! 重要なのは・・・たーっぷり化粧水!

お肌の乾燥対策! 重要なのは・・・たーっぷり化粧水!
この連載では、乾燥しがちな冬のお肌が少しでも潤うような筆者の工夫をお伝えしています!

さて、寒さも本格的になってまいりましたね。
寒さも厳しいことに加え、お肌に大打撃を与えるのが・・・乾燥です!
とくに気になるのはやっぱり顔の乾燥ではないでしょうか? 夕方になるとファンデーションがよれたり、口周りがカサカサしたり、悩んでいる方も多いと思います。


大切なのは化粧水の量!


そこでオススメしたいのが、タイトルのとおり、たーっぷり化粧水を使うというシンプルな方法なのです。
夜のお手入れ時ももちろん、朝も化粧水をしっかりお肌に入れこんであげることがとても重要です!
化粧水をつける時、手でつける派とコットンでつける派に分かれますが、どちらにしても、一度まんべんなくつけて終わり!ではなく、全体につけた後、さらに気になる部分につけたしし、その後また全体につけるイメージでつけて下さい。

読者の方の中には、化粧水って高価だし、そんなにたっぷり使うのは・・・と思われるかたもいらっしゃるかもしれません。でも高価な化粧水をケチケチ使っているよりも、ワンランク下の化粧水でもたっぷり使ってあげた方がお肌の潤いは保たれます♪
ちなみに筆者は高価な化粧水から安価なものまで、いくつか揃えており、気分やお肌の状態によって使い分けしています。バシャバシャ使いたいなぁと思った時には安価なものをとにかくたくさん使って、肌に水分を行き渡らせるつもりでケアします。ゆっくり眠れそうな日の夜のケアは高価な化粧水をソコソコたっぷり使って労るようにケアしてあげます。そういったことを積み重ねていけば、きっと皆様きれいな肌になってきたなぁと実感できると思います。

最後に、筆者が使用しているオススメコットンです。その名も「1/2の化粧水で驚くほどうるおう シルコットうるうるスポンジ仕立て」です。


普通のコットンを使い、さらにたっぷり化粧水を使うと大量の化粧水が必要になってしまいますが、こちらを使えば約半分の化粧水で済みますよ!コットン派の方は一度試されてみてはいかがでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加