2015年春メイクはピンクでエレガントに

2015年春メイクはピンクでエレガントに
みさみさ
執筆を依頼する
女性にとってメイクは命…
トレンドのメイクを取り入れて、女性らしさをアピールしていきましょう。
2015年春のトレンドは、何と言ってもピンクを使ったエレガントメイク
ピンクというと、なんとなく若い子の使う色だというイメージがありますが、
使い方によってはエレガントな大人の女性に魅せることもできてしまいます。
では、上手なピンクの使い方を見ていきましょう。


アイメイクは、ぼかしを入れて


2015年春のトレンドアイメイクは、スモーキーなピンクとブラウンを上手に使っていきます。
全体を明るい色で整え、アイホールにはスモーキーピンク、その上にブラウンを塗ります。
そして、指を使ってぼかすようになじませましょう。
目頭には、ホワイトをのせてアクセントをつけてもいいですね。
アイラインもハッキリとするリキッドタイプよりも、ペンシルタイプのものでぼかしながら使うのがトレンドです。


チークは、やや低めの位置に


チークに使いたいのはサーモンピンクや薄めのピンクです。
そのままピンクのチークをのせてしまうと、肌質によっては浮いて見えてしまう場合もあるので、
まずは薄いベージュカラーを広範囲に塗り、その上からピンクを重ねると自然な仕上がりになります。
のせる場所は頬骨よりも少し下の低めのゾーン。
頬骨にピンクをのせてしまうと、エレガントというよりガーリーになってしまうので要注意です。


リップはヌーディーカラーを濃いめに塗ろう


リップにピンクを使う場合、ヌーディーカラーを選ぶとエレガントに見えます。
ハッキリとしたピンクではなくヌーディーなので、少し濃いめに塗っても大丈夫です。
またコテコテのグロスはどうしてもガーリーに見えてしまうので、グロスは控えめにするか無しで攻めましょう。


春メイクを楽しもう


メイクひとつで春を表現できるのは、女性の楽しみの一つでもありますね。
春メイクは顔色も明るく見え、表情もよく見えますので、メイクで思いっきり春を楽しんじゃいましょう。
みさみさ
執筆を依頼する
このエントリーをはてなブックマークに追加