願いを叶えて楽に生きる方法~vol.9 天職・適職を見つける方法

願いを叶えて楽に生きる方法~vol.9 天職・適職を見つける方法
 「お金のために今の仕事をしているけれど、もっとやりがいのあることがしたい!
 「自分の天職って何だろう?
 そんな風に考えることはありませんか?
 

天職・適職を見つける方法

それは、自分の好きなことを探っていくことです。
なんだ、そんなことか…と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、とても大事なことで、意外と難しいことなのです。

皆さんは、輪廻転生を信じていますか?
「なんとなく、魂はあると思う」
「死後の世界はあると思う」
と言う方もいるでしょう。しかし、こう考える方は少ないのではないでしょうか。
「前世で培ってきた能力を活かした仕事をしよう」
「今世では職業に出来ないかもしれないけれど、来世のために勉強しておこう」

輪廻転生を前提として考えると、人は生まれながらに「得意なこと」「不得意なこと」があるのです。それは、前世で培ってきた能力がそれぞれ異なるから。だから、「○○さんは料理が得意なのに私は…」や「△△さんは人前で話すのが上手なのに私は…」などと思う必要は全くないのです。
一人一人が、自分にしか出来ないことを持っているのです。

では、自分が前世から培ってきた能力をどうやって知ることが出来るのでしょうか。
そこで、自分の「好きなこと」が重要になってきます。

 あなたは、小さい頃どんな子でしたか?
 何で遊んでいましたか?
 どんなことが好きでしたか?
 学生時代はどの教科が得意でしたか?


筆者は、高校で古文・漢文を習ったとき、昔使っていた言葉を思い出したかのようにすらすらと書いたり読んだりできました。テストで優秀だと褒められましたが、本人は何の努力もしていないので不思議でした。
他の教科では、どんなに頑張っても出来ないものもありました。

自分が好きだったこと、ワクワクすることなどを紙に書いてみてください。それぞれに共通点が見えてきます。それが人の役に立つことなら、必ずその職業は天職となります。最初はボランティアから始めて、いつのまにか職業になっているということもあるでしょう。
もし、「小さい頃好きだったことが思い出せない」「好きなことなんて何もない」と思うようでしたら、占星術を利用するのも一つの手です。
占星術は、前世などの大きな流れをも示すと言われています。
統計学として信頼もされていますね。
無料でホロスコープ(生まれたときの天体の位置を表す図)が印刷できるサイトなどを利用するか、信頼できる占星術師に相談してみてくださいね。
このエントリーをはてなブックマークに追加