残ったお餅の簡単処理法とスペインの辛口スパークリングのマリアージュ♪

残ったお餅の簡単処理法とスペインの辛口スパークリングのマリアージュ♪
ワイン、飲んでますかー?

日本におけるワインの消費量は対10年前比123.9%で、特に低価格帯(498円~798円)のワイン消費量が増えているのはワインが食中酒として大衆化し、スーパーやコンビニなど毎日の買い物のついでに購入できるお店での品揃えの充実のおかげでしょう。

外国のスーパー並みの品揃えとまで多くは望みませんが、スーパー、コンビニには頑張ってもらいたいなーと思います。

今回合わせたワインは、筆者の大好きな西友直輸入の798円のスペインのカバ。

スペインはパエリアの国でもあり、お米との相性が抜群。さらにシャンパーニュと同じ製法で作っているので、リーズナブルな価格ながらも旨み成分を充分に感じます。

旨み成分を持つ食材と言えばチーズ

ならば、炭水化物とチーズを使ったものと合わせてみようということで、お正月のお餅の残りとチーズを使ったココットを作ってみました。

食べやすいように、切り餅を1cm角にカットするのですが、焼かずにそのまま切ると固く、膨らむまで焼いてしまうと切る時に包丁にこびり付くので、切りやすい固さにするため、あらかじめ焼いておきます。

切ったお餅はココットに入れて、チーズをのせてオーブントースターで焼きますが、ここでしょうゆをひとたらしかけます。
しょうゆもまた旨み成分を持つ食材ですが、主張も強いのでかけ過ぎてしまうとしょうゆの味しかしなくなってしまうのでご注意。

チーズに焦げ目が付くまで焼くうちにお餅が膨らんできますので、カリッとしたチーズとお餅の柔らかい食感が楽しめますよ。
チーズとしょうゆの旨みとお餅の甘みが、りんごや洋梨の風味のスパークリングワインとよく合いました。

お餅とカバ、オススメです。
Bon Appetit!


餅チーズココット

■材料(1人分)
切り餅 2個
ミックスチーズ ひとつかみ
しょうゆ 少々

■作り方
1.切り餅はオーブントースターで3分焼き、1cm角に切る。
2.ココットに1を入れ、しょうゆを回しかけ、チーズをのせてオーブントースターで7分焼いて出来上がり。

ワイン

西友直輸入 ロンデル ブルー ブリュット 861円(税込)
スペイン産辛口スパークリングワイン。
明るい麦黄色。細やかな泡。りんご、洋ナシ、レモン、トロピカルフルーツのアロマ。
(引用:西友ドットコム
このエントリーをはてなブックマークに追加