うるツヤ美人の秘密はアーモンドにあり!

うるツヤ美人の秘密はアーモンドにあり!
ゆっきーな
執筆を依頼する
アーモンドは高カロリーなので悪い食べ物だと決めつけていませんか?
また、「食べ過ぎるとニキビになる!?」という都市伝説に惑わされて、食べてはいけない食べ物の王様だと思い込んでいる方も多いかもしれません。

でも、アーモンドは非常に栄養価が豊富で、ダイエットに有効で、さらには、美容・健康にも大きな効果をもたらしてくれる食べ物なのです。


ダイエットに有効!?


アーモンドには、食物繊維(不溶性食物繊維)、ビタミンB2が豊富、不飽和脂肪酸(オレイン酸・リノール酸)を含まれています。
特に不溶性食物繊維は、水を含んで膨らむことで腸内をコーティングしてくれるので、油分の吸収を抑制、便の量が増加して、食欲を抑制してくれる効果が期待できます。

そして、ビタミンB2は、脂肪の代謝を促す働きがあり、脂肪燃焼に役立ちます
逆に、ビタミンB2は、不足すると目の疲れや口内炎、疲労などの症状を引き起こす原因ともなります。

また、アーモンドのオレイン酸は“不飽和脂肪酸”の一種で、オリーブオイルと同種の脂質です。
不飽和脂肪酸はリバウンドしにくく、ダイエットに役立つ成分である」というハーバード大学の実験結果もあるようです。
さらに悪玉コレステロールを減らすことができるので、動脈硬化やそれに伴う生活習慣病を防止することができるのです
不溶性食物繊による『血糖値の上昇を緩和』『高血圧改善』は、生活習慣病に効果的です。


アンチエイジング効果も見逃せません!


アーモンドに含まれる『ビタミンE』と『AGEsの排出』はアンチエイジング効果があります。
ビタミンEは強力な抗酸化作用をもつ栄養素ですが、アーモンドは含有量No.1と言われているのです。
そして、AGEsはタンパク質と糖の結びつきによってできるもので、これが体内に貯まると老化や生活習慣病につながり、シワや肌のたるみにもなります。
アーモンドは、このAGEsの排出を促してくれるのです


アーモンドの効果まとめ


ダイエット効果
・油分の吸収を抑制
・食欲抑制
・血糖値の上昇を緩和
・脂肪の代謝を促すビタミンB2
・リバウンドの防止

美容効果
・アンチエイジング
・美肌効果

健康効果
・生活習慣病の予防
・便秘改善


アーモンドの様々な効果をご紹介しましたが、高カロリーなのは間違いありません。
1日の適量としては25~30gと言われていますので、理想は25~30粒程度です
ちなみに、この時のカロリーは約150~180kcalです。

また、「食べれば痩せる!」といったものでもありません。
あくまで、食欲を抑えて健康的にダイエットが出来る、つまり、適量を食べることで、「内側からきれいになる!」をサポートしてくれる食べ物なのです

ぜひ、アーモンドの力を利用して、健康で若々しい美しさを実現しましょう。
ゆっきーな
執筆を依頼する
このエントリーをはてなブックマークに追加