ショコラとワインで幸せマリアージュ♪ ふたたび

ショコラとワインで幸せマリアージュ♪ ふたたび
自分へのご褒美に有名ショコラティエのチョコレートを購入するのも素敵ですが、たまには手作りもいいものです。

ワインに合うショコラといえば、マンディアン。どのショコラティエにも必ずある定番の商品です。

クーベルチュールチョコレートを溶かして絞り、ナッツやドライフルーツをのせただけのシンプルな作り方ですが、ナッツやドライフルーツの香りはワインにもあり、ワインと一緒に楽しむことができます。

チョコレート作りに欠かせない作業がテンパリングですが、電子レンジのお燗モードを活用すると失敗なくできますよ。

合わせたワインは、ボルドー五大シャトーの一つ、シャトー・ムートン・ロートシルトのカジュアルライン、ムートン・カデの赤。カンヌ国際映画祭のオフィシャルワインにもなっています。

お好きなフルーツやナッツをトッピングしたオリジナルのチョコレートと、果実味豊かなワインとのマリアージュを楽しんでみてはいかが?

マンディアン

■材料(20枚分)
クーベルチュールチョコレート(ビター) 200g
トッピング用ドライフルーツ、ナッツ 適量
ピスタチオ
ミックスナッツ
ヘーゼルナッツ
ドライいちじく
クランベリー
オレンジピール

■作り方
1. ナッツ類はから煎りし、ドライいちじく、オレンジピールは適当な大きさにカットする。
2. クーベルチュールチョコレートは塊の場合は細かく刻み、タブレットの場合はそのままで、半量を耐熱ボウルに入れて、電子レンジのお燗モード(50℃)で何回か加熱し、混ぜて溶かす。
3. 残りのタブレットを加えて混ぜ、完全に溶かし、チョコレートの温度を28℃に下げる。
4. 電子レンジのお燗モードで短時間加熱し、チョコレートの温度を32℃まで上げる。
5. 絞り袋にチョコレートを入れて、オーブンペーパーに直径3cmくらいの丸形にしぼり、固まらないうちに好みのドライフルーツ、ナッツをトッピングする。
6. チョコレートが固まったら出来上がり。

ワイン

2012 ムートン・カデ・ルージュ 1,728円(税込)
チョコレートの甘みと苦み、ドライフルーツの凝縮した果実味が、果実味に溢れる赤ワインと非常によく合いますよ。
このエントリーをはてなブックマークに追加