ソウルのとっておきカフェ15選ー⑨ 新沙洞の大人気パン屋さん

ソウルのとっておきカフェ15選ー⑨ 新沙洞の大人気パン屋さん
空前のコーヒーブームと同時に、韓国でここ数年急成長を遂げているのがベーカリー。
以前は、老舗のパン屋さんやチェーン展開のお店くらいしかありませんでしたが
今やソウルも日本と同じくらいパンの波が来ています。
小さなスペースのこだわりパン屋さんから、クロワッサンの専門店まで様々なお店が出現。
ソウルでパン屋散歩ができるほど評判のお店がいくつも並ぶようになりました。
今回は、お店周辺も合わせて楽しみたいベーカリーカフェ、LE ALASKAをご紹介します。


パン好きを虜にするベーカリー



LE ALASKAはハード系パンを中心に、チーズや野菜を使ったおかず系から
スイーツ系パンまで、多い時にはなんと約80種ものパンがお店に並びます。
さらに、タルトなどのケーキ類やブランチにぴったりなサラダプレート、
サンドイッチメニューとその種類の豊富さにはびっくりです。
ベーカリーの本場フランスと東京の製菓学校で学んだブーランジェによる
本格派のパンは、地元の人たちだけでなく観光客にも大人気。
最近ではデパ地下に支店が増えるなど、その勢いはとどまるところを知りません。


おしゃれエリアにある2つのお店



カロスギル店と狎鴎亭店はテイクアウトだけでなく
広々としたイートインスペースが設けられています。
ショッピングのついでに立ち寄るなら、カロスギル店がおすすめ。
メインのカロスギルから1本入ったところにある明るい雰囲気のお店は、
開店と同時にたくさんのお客さんで賑わいます。

朝ごはんに立ち寄るもよし、お昼ついでにランチもOK。ティータイムだって使えます。
もちろん、テイクアウトしてホテルで翌朝食べるのもいいですよね。


まったりと朝を過ごしたいなら、狎鴎亭店がいいでしょう。
高級感たっぷりのレストランや芸能人御用達の美容室が並ぶ島山公園そばに
ひっそりと建つ狎鴎亭店は、カロスギル店よりも落ち着いた空気感が漂います。
店内のライトはちょっぴり暗めで、気分が和らぎますよ。

キュートな動物のイラストや飾られている小物にもセンスが感じられます。
朝は訪れる人が少なめなので、静かに過ごしたい方にはおすすめです。


焼きたてパンのおいしい朝ごはん


焼きたてのパンで朝を迎えられたら幸せですよね。
ちょっぴり早起きをして、モーニングを食べに出かけましょう。
朝一番に行ってもたくさんのパンがズラリ。どれにしようか迷ってしまいます。
フランス産小麦や有機農野菜を使うなど素材にこだわったパンたちは
どれも噛めば噛むほど味わいが深くなるようで、とてもおいしいんです。
パンの匂いを嗅いでみてください。深呼吸したくなるようないい香りがしますよ。


写真は、クロワッサン、オリーブのフォカッチャ、チョコレートマフィンです。
イートインを利用する場合はパンを温めてくれたり、食べやすいようにカットしてくれます。
ガブリと噛み付いてしまうとポロポロこぼれるクロワッサンにも綺麗な切り目を入れてくれますよ。
店内で食べきれなかったぶんは、カウンターで持ち帰り用に包んでもらいましょう。

ソウルで滞在するなら必ず1度は行きたくなってしまう、そんなパン屋さんです。
おいしいパンを食べると思わず笑顔になりますよね。
たっぷりのアメリカーノと焼きたてパンで素敵な朝をお楽しみください。

©All photo by Lizhi


LE ALASKA カロスキル店
住所:서울특별시 강남구 신사동 550-22(ソウル特別市江南区新沙洞550-22)
営業時間:9:00~22:00 日曜休み
アクセス:地下鉄 狎鴎亭駅 5番出口 徒歩9分

LE ALASKA 狎鴎亭店
서울특별시 강남구 신사동 653-9(ソウル特別市江南区新沙洞653-9)
営業時間はカロスキル店と同じ
アクセス:地下鉄 狎鴎亭ロデオ駅5番出口から徒歩10分
このエントリーをはてなブックマークに追加