セルフで楽しむネイルデザイン12 ―idea1ツイード―

セルフで楽しむネイルデザイン12 ―idea1ツイード―
ジェルを使用したセルフネイルのデザインを、12回に分けてご紹介します。
個人的なやり方になりますが、セルフネイルをする際の参考にしていただけるとうれしいです。


今回は、ツイードネイルをご紹介します。
ツイードというと秋冬のイメージが強いですが、カラーを変える事で春にもピッタリのデザインに仕上げることができます。
春らしいパステルカラーで仕上げてみました。



準備するもの


●ベース・トップジェル
●カラージェル(今回はベースカラー1色、ツイード柄3色使用しています)

ベースカラーの準備


ベースジェルを塗った後、ベースにしたいカラーを塗ります。
今回はラインをパステルカラーにしているので、シアーなピンクをベースにしています。


ライン


細筆を使用して、+(プラス)のような縦横の線が交差するラインをランダムに描いていきます。
ジェルが柔らかめの場合は、縦横を同時に描かず、縦のラインを描いた後に硬化させ、横のラインを描くようにすると綺麗なラインが描けます。


つづいて、2色、3色と同じようにラインを描いていきます。

2色目

3色目

1色目と同じように、ラインが流れないように硬化させながら縦横のラインを描いていきます。
3色目まで描いたら、好みのツイード柄になるまで、ラインを付け足していきます。
隙間が見えないくらいびっしりラインを描いた方が、よりツイード柄らしくなります。
バランスを考えながら付け足してみてください。


完成


最後に、トップジェルを塗って硬化させたら完成です。


使用するカラー、筆の細さなどで様々なニュアンスのツイード柄を作ることができます。
細筆は持っていないという方は、爪楊枝やドットペンのような先が細く尖りすぎていないものを代用することもできますので、ぜひチャレンジしてみてください。


次回は、立体的なデザインが可愛らしい『ニットネイル』をご紹介します。
このエントリーをはてなブックマークに追加